友達とかかわりはないけどまずまず楽しい毎日です

いきなり悲しい話題ですが、私は友達がいません。

というのは正しい表現ではないですね、友達はいるものの、ここずっと友達と会っていないし連絡もほぼ取っていないということです。

理由は、私が誰かと遊ぶことができないからです。

これは病気の症状の1つなのですが、遊ぶこと自体はきっと楽しいのに、身体が自分の意思とは関係ないところで拒否をするからです。

体調がおかしくなるとわかっていて行くほどMではないので、今かかわりがあるのは家族と職場の人たちです。

でもまあ、家族とは会話できるようになっていますし、職場は成り行きのところでしたが今は楽しいです。

私を唯一必要としてくれているところで、自分に自信のない私がそう思えるだけでもすごいのです。

なんだかちょっと友達みたいで、それも嬉しいです。

私は職場に恵まれていますね。

そこでもよく体調がおかしくなるのでやっぱり休みは嬉しいですが、誰かに求められるのはとても嬉しいことです。