毎日の晩御飯に一工夫

美味しいごはんを食べているときが幸せです。

毎日仕事で疲れて帰宅する旦那の楽しみの一つが晩御飯になるようにと思い、毎日一汁三菜を心がけるようにしています。


今日はどんな晩御飯だろうと少しでも思ってくれたら、ご飯を食べているときは疲れを忘れて少しでも癒されたらいいなと思いながら毎日毎日ご飯を作るのです。


そんな料理を作るときの一工夫といえば必ず薬味をいれることです。

例えば、たまご豆腐なら山椒をかける。

豆腐ならネギやショウガ。


お好みで醤油にポン酢。

八宝菜にはニンニクにショウガ。

野菜スープには、チキンの皮でだしをとってローリエとバジルを入れます。


少しの手間、少しの薬味で料理は劇的に変わります。

そのひと手間で今日も旦那さんが喜んでくれるはずと期待して。


【PR】今話題の甘酒+◯◯で女性も劇的に変わります!