筋肉を使わずにダイエット

筋肉を使わずにダイエットをした場合、結果的に筋肉がやせ細ってしまい、筋肉の少ない体になってしまいます。

ハードな運動の場合には筋肉が減るとは考えにくいかもしれませんが、本当に減ることがあります。

激しい運動をするとかなりのエネルギーを消費します。

低カロリーの食事で体にしっかり栄養が回っていない時に厳しい運動をすると、活動源となる体内の栄養素が足りずに筋肉を消費するエネルギーの原材料にしてしまうことがあります。

朝昼晩の食事をきちんと摂取し、体に必要な栄養素を確保した上でダイエット効果の高い運動をすることが、リバウンドをしないダイエットを成功させるためには必要です。

代謝が下がるとそれが原因になってリバウンドが起きますので、要注意です。