3年後に車の持ち方を検討する

次の新車に買い替えるという方法が1あります。

新しい車が3年も経過すれば出現するでしょう。

場合によっては3年前にはなかった機能がついていることもあります。

どんどん新車に乗りつづけたい人にはプラスになる方法だといえます。

車を当初の予定どおり販売会社に返すというものが2つめです。

ライフスタイルも3年も経過すれば、結婚や就職などライフスタイルもいろいろと変わるものであるでしょう。

残価を一括払いにすることで、自分で車を買い取るというのが、3つ目の方法です。

あらためて考えてみて、3年たって愛着のわいた車を所有したいと考える人も多いかもしれません。

車を残価設定ローンを使って購入しておけば、生活習慣に合わせて3年後に車の持ち方を検討することが可能です。